スポンサーリンク

「ブランズタワー御堂筋本町 」モデルルーム訪問 その②

前回の続きです。価格の一部と管理費・共用施設などについてみていきます。

価格表

モデルルームを訪問した時期が遅すぎて、ほとんどわかりません・・・お役に立てず申し訳ありません。上段が価格、下段が坪単価です。
黄色着色が現在残っている住居となります。プレミアムフロアを含む31F以上は省略しています。
その他、価格が入っているのは、ネットで探してきたものですので、参考にとどめていただきますようお願いいたします。

別のモデルルームで耳にしたのは、平均坪単価300万とのことでした。上層階に引っ張られているようですね。25F以上もほとんど価格が入っていませんので、参考にはならないと思いますが、表のわかっている範囲の坪単価は、265万となっています。

管理人はもちろん買えないですが、そこまで高い感覚はしないというのが感想です。

御堂筋本町価格表①

御堂筋本町価格表②

御堂筋本町価格表③

共用施設

デザイン及びランドスケープにランドスケープアーキテクトとしてグランフロント大阪などの実績もある鳳コンサルタント環境デザイン研究所、ライティングデザインにアカリ・アンド・デザインなどを起用して、力を入れている印象を受けます。

現地も見てきたのですが、エントランスにエレベーターを使用し、ウエルカムロビーが2Fになっているのは、かなりかっこいいです。

あと珍しいのが最上階にスカイラウンジ、スカイゲストルーム、スカイビューテラスと共用施設を集めています。最上階は、本来一番高い価格で分譲できるのですから、もったいない使い方ですよね。

まとめ

一言でいうと投資向けの印象です。学校が遠すぎるだけでなく、周辺環境を考えると子育て中のファミリー層向きではないですね。

ただ、立地はほんとうに最高。御堂筋に直結ということで利便性がよく、今後も本町直結マンションは出にくいでしょうから、資産性は抜群じゃないでしょうか。

買えるものなら、セカンドハウスとしてほしい(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする