FX取引を実際にやってみました。

株価

高額ポイントが続発のFX案件。マイルを早く貯めるためには、避けて通れないとは思うものの、やっぱりなんとなく怖いイメージはありますよね。
そんなFX取引ですが、いくつかの点に気を付けていれば、実際にやってみて思っていた以上に簡単でしたよ、という報告です。

そもそもFXとは

現在、レバレッジ(*)25倍が最大だそうで、それまではレバレッジ100倍~400倍というFX業者がたくさんあったようです。そりゃ、破産者もでますよね。。。
(*)FX会社は「レバレッジ」という制度を導入しており、基本的に入金額の25倍の取引をすることが可能。5万円の入金をすると125万円の取引ができるということです。

FXは、少ない元手でより大きな額の取引ができます。
例えば、レバレッジ25倍の取引で、100万円を証拠金としてFX口座に入金するとします。すると、100万円の25倍、2,500万円の取引ができるようになるわけです。

わかりやすいように1ドル=100円だとすると、25万ドル(2,500万円)分をいきなり買うことができます。為替レートが1ドル=101円で売却すれば、これだけで25万円の儲かることとなります。

しかし、逆に1ドル=99円になると、25万円の損失。さらに急激な動きがあり、損失が膨らみ証拠金が維持できなくなると、強制決済(ロスカット)がなされ、証拠金100万円全額が没収されることもあります。このあたりが怖いイメージにつながっているのだと思います。

ポイント獲得条件

FX案件のポイント獲得条件は、FXの知識が少し必要です。意味もわからずやってしまうことほど危険なことはないですよね。リスクをよく理解し、条件をしっかり読んだ上でやりましょう。

管理人が実際にやったハピタスのFX案件『DMM FX』の獲得条件を見てみましょう。

DMM証券

口座開設(ポイントを貯めるってところをクリックするとDMMのホームページに飛ぶので、そこで必要事項入力すれば口座は簡単に開設できます)後に、5万円以上入金し、60日以内に1lotの取引と書いています。

ポイント付与段階の出勤はNGと書かれていますので、ポイント確定まで全額出金しないようにしましょう。

同一世帯は無効と書いていますが、家族(同居の妻)の分のポイントも確定しています。なので、家族口座もポイントサイト経由で開設し、取引するとよいかもしれません。

また、ポイント確定条件に1lotの取引とありますが、基本的に「1lot=10000」のことです。つまり、1lotの取引とは1万USDの取引が必要となります。
1万USDの取引は、1ドル100円なら100万円分となりますので、1lotは100万円分のUSDの取引を行う必要があります。

DMM FXはレバレッジ25倍ですから、5万円の入金で125万円の取引ができることになりますので、1lot(100万円分のUSD)の取引が可能となります。

FX取引をする上で注意した点、リスク

あくまでポイント手に入れることが目的なので、最小限の損害にするために気をつけたことを記載しておきますので、参考になれば。

  • 口座に入金する証拠金は、可能であればポイント付与条件より充分に高額にする。(今回の案件では、倍の10万円を入金)
  • 証拠金に余裕があっても一回に持つポジションは1ロットにとどめる。
  • 市場が開いた直後や海外市場の時間帯、大きな経済指標が発表されるときは避ける。(急激な為替変動の可能性があります。)
  • 【最重要】ポジションは即時決済する。(必ず損をしますが、数十円で済みます)

1lot(1万ドル)を「売り」「買い」いずれかのポジションを持ち、持つと同時に即座に決済します。
すると、買ってから売るまでの間に値動きがなくともスプレッド(FX業者が抜きとる手数料のようなもの)の分だけ必ず損をします。DMM FXのドル円1ロット取引だとスプレッドの損は30円です。
つまり、1lotの取引で30円の損失は、やむを得ない費用です。
実際には、ポジション保有から決済するまでの数秒間にもわずかに為替変動がありますから、50円の損になる可能性もあるし、10円の得になる可能性もあります。
とはいえ、即時決済さえ心がければ、大きく損することは考えにくです

FX案件の最大のメリット

初回限定のため、一生に一度しかポイントはもらえませんが、100円や200円のコストで今回の案件のように16,200マイルが手に入るなら、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。
他のポイントサイトのFX取引案件も損失目安は数百円ですが、もらえるポイントは10000以上のものが複数あり、数百円で9000マイル獲得できる大型案件ばかりです。

大量のマイルを一気にためるたければ、ポイントサイトに存在する全てのFX案件をこなすだけで、初年度20万マイルということも充分に可能だと思います。

個人的には1度やってみたところ、思っていた以上に簡単にできましたので、安心しました。引き続き案件を選びつつ、引き続きFXをこなしていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする