本当に貯まる?ハピタスで年間ANA20万マイル

検索中のねこ

目指せ20万マイル!!

ブログを始めるきっかけは、ふと目にしたサイトでした。
「ANAマイルを年間20万マイル貯める方法」と題された記事・・・
記事を読んでみるとポイントサイトを活用することで、大量のマイルが手に入ることはわかるけど、かなり怪しい・・・

ポイントサイトを紹介して友達を増やすと得点があるところも何だか昔のねずみ講(古い?)に似ている気もする。。。

とにかく検索を続けて調べたところ、どうやらマイルを貯めるための大きな流れは以下の通りにまとめることができそうです。

1.ポイントサイト、その中でも「ハピタス」を活用
2.「ハピタス」で広告を利用して、ポイントを貯める
3・ポイントを「ソラチカルート」を使ってマイルに交換(年間上限が216,000マイル)

初めて聞く言葉だらけの中、よく解らないなりに理解したところ、怪しさよりも今まで知らなかったことで損した気分が先立ち、「そんなうまい話、あるはずない!」と思いつつもとりあえず実践することに決めました。
さらに妻を巻き込んだ方が効率がいい(←これはかなり重要)こともわかったので、夫婦2人で始めることにします。

これからマイルを貯めるためにアカウント作成必須のポイントサイト「ハピタス」のサイトの特徴、ポイントの貯め方、メリットなどをまとめてみ...
今回は、ハピタスポイントからANAマイルへの交換方法について、まとめました。 具体的には、大量のマイルを貯めるためには欠かすことが...

もともとユナイテッドのマイルが貯まるクレジットカードを利用し、年間150万程度の決済で20,000マイルを手に入れぐらいのにわか陸マイラーですが、個人で20万マイル、夫婦で30万マイルを目標に1年でどこまで本当に貯まるか記事にしていきます

30万マイルでできること

ところで、目標にしている年間30万マイルでどんなことが可能になるんでしょうか。数字だけだとイメージが掴みづらいので、ちょっと調べてみると、

  • 家族4人で毎年2回、エコノミークラスでハワイに行ける。
  • 家族4人で毎年1回、ビジネスクラスでハワイに行ける。
  • 家族4人で年に5回、沖縄に旅行できる。
  • 家族4人で毎年1回、エコノミークラスでヨーロッパに行ける。
  • 1人なら年に20回、日本国内のどこにでも行ける。

なんてことができてしまいます。
夫婦2人なら、ファーストクラスにさえ乗ることが可能な路線もたくさんありますし、このブログの目標であるハワイにビジネスクラスでいけちゃいます
もうこれは、やるしかないです!!

何かのきっかけでこのブログにたどり着いて読んでくれた人は、「少ない費用で家族旅行に行く裏技でもないかな」と思っていませんか?
1つの方法として、今日紹介した方法でできるかもしれません。(できないかも・・・)
やっぱり、怪しいとか、もう遅いのではと思うのは当たり前だと思います。

一歩先に始めて、失敗談やポイントの状況を随時報告しますので、これから始めようかなと迷っている方の不安解消に少しでもお役に立てればいいなと思っています。
迷っているそこのあなた、一歩踏み出せば何か変わるかもしれませんよ(笑)

【8月15日現在のポイント状況:1,984ポイント(1,785マイル)】

獲得ポイント

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする