スポンサーリンク

2018年夏!!家族旅行inハワイ~目次編~

シェーブアイス
アロハ~

しばらく更新をさぼっていましたが、8月16日~23日までハワイ旅行に行っていました。帰国日に台風が近づいているということで、途中、若干焦りましたが。。。
今回のハワイ旅行の行程やホテルの紹介など、来年のハワイ旅行への備忘も込めて、記事にしていきたいと思います。

とてもひとつの記事でかける内容ではありませんので、今回の記事は目次のような記事にしております。今後、特徴的なところを順番に書いていきますので、気になるとことろだけでも読んで頂ければ、幸いです。

おおまかな行程と目次

以前の記事でも触れていますが、今回の旅行はユナイテッド航空の特典航空券を337日前から予約可能でしたので、その付近に予約しています。

来年の夏休みの旅行ですが、以前から貯めていたユナイテッドのマイルで、ハワイ便の特典航空券(エコノミー4席)を予約することができました...

大まかな行程は以下の通りです。

○往路
8/16 20:45 関西空港発 → 1:30 グアム着(ラウンジで過ごす) → 6:45グアム発
→ 8/16 18:00ホノルル着

○復路
8/22 10:30 ホノルル発 → 8/23 13:25 成田着 → 陸路で自宅まで

○ホテル
・8/16~18 ヒルトンハワイアンビレッジ グランドアイランダー
・8/19 オハナワイキキマリアbyアウトリガー
・8/20~21 アウラニ・ディズニーリゾート&スパ

ユナイテッド航空は、もともと関空からホノルルまでの直行便はないため、行程を見て頂ければわかるかと思いますが、関西からだとどうしてもどこかを経由する必要があります。

その結果、往路はグアム経由、復路は成田までしかとれず、そこから大阪までは実費で戻ってきています。(成田エクスプレスからの新幹線乗り継ぎで、4時間以上かかりました。。。)

多少?の我慢と支出を伴うものの、特典航空券で行けるチャンスはないと思い、この行程で予約した次第です。
とはいえ、子連れには少々無茶とも思える行程、特に悩んだのがグアム空港での過ごし方でした。夜中に子連れでどのように過ごそうかなと・・・

少しでも快適に過ごせればと思い今回はプライオリティパスを活用することで、グアム空港内のラウンジで過ごすことができました。その模様を記事の一つにします。

プライオリティパス

プライオリティパスの概要や発行方法は、今後の記事で説明するとしまして、今回の旅行では関西空港内のぼてじゅう(お好み焼き)と、グアム空港のサガンビスタラウンジを利用しようと考えていました。
結果的にぼてじゅうは利用しませんでしたので、その理由を記事にするとともにグアム空港のラウンジであるサガンビスタラウンジの模様をまとめたいと思います。

ハワイでの移動方法

uber乗り場
なんとかハワイに着いたということで、次は空港からホテルまでの移動ですね。空港からホテルまでなど、ちょっとした距離の移動は、通常タクシーを使いますよね。ハワイですと定額タクシーのチャーリーズタクシーも有名です。

しかし、今回はスマホで利用できる格安配車アプリのUberを活用してみました。すでにご存知の方も多いかと思います。
Uberは、車内で料金やチップのやり取りがないため、英語が話せなくても大丈夫とわずらわしさもありません。料金も他の移動方法と比べると安いと、いうことなしのサービスでしたので、紹介させていただきたいと思います。
今滞在で通算4回利用しましたので、その模様や注意点を記事にします。

ハワイでの通信手段

ZIPSIM
Uberを利用するためには、何らかの通信手段を準備する必要がありました。すぐに思いつくのがポケットWi-Fiのレンタルですかね。少し調べたところ、料金もそこそこするし、レンタルした機会を返送するなどと若干めんどくささがありました。

そこで、もう少し調べてみると、ハワイで使えるSIMカードがAmazonで購入できて、しかもSIMフリー携帯に差し込むだけで使えそうでしたの、今回はSIMカードを購入するという方法で、ハワイでの通信手段を確保することとしました。

利用することにしたのは、ZIPSIMでしたが他にもいくつかありましたし、次回以降のために他のSIMも含めて比較検討する形で記事にします。もちろん、設定方法も紹介させていただきます。
SIMフリーの端末を持っている方には、おススメの通信手段となります。

ホテルの模様

アウラニ
ホテルの模様ですが、3つのホテルを利用しましたので、順番に紹介します。真ん中のオハナマリアはあまり紹介するほどの特徴はありませんが、決して悪いホテルではありませんし、低コストに抑えるという目的があれば、コストパフォーマンスには優れたホテルだと思います。ホノルルの中心部へのアクセスも抜群。

ヒルトンハワイアンビレッジのグランドアイランダーは、タイムシェアの説明会への参加特典となっていますので、部屋やプールの模様と合わせて、タイムシェアの説明会について少しだけ紹介します。

来年ハワイに特典航空券の予約以降ホテルの検討をしていました。前回泊まったヒルトンにするか、それともSPG系列ホテルにするかと、子供た...

続いて、アウラニ・ディズニーリゾート&スパですが、ホテルやプールの模様はもちろん、朝食時にキャラクターグリーティングがあるレストランのマカヒキや子どもを預けることができるアンティーズビーチハウス内などなどを紹介します。

また、毎日ホテル内で食事すると非常にコストがかかります。節約のため、徒歩5分程度のところにあるコオリナステーション内に食糧の調達に行きましたので、そちらも紹介したいと思います。

以上、とりとめもなく書きましたが、忘れないうちに記事にしていきたいと思います。きっと誰かの役に立つはず!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする