スポンサーリンク

ホテル代を無料にする方法?!まずはアメックスカードの申し込み。その②。

昨日はホテル代を節約するためにSPGカードが必要。SPGカードの効果的な申し込方法として、自己紹介での申し込みが一番有効、と紹介させていただきました。

ポイントサイトを活用することで、ANAマイルがある程度貯まる目途が立ちました。更に旅行代金を節約するためには、飛行機代の次にかかる大きな費用...

自己紹介するためにアメックスカードを作るのですが、一番お得な発行方法を検討する段階で、疑問が発生しましたので、その疑問の回答と続きを書きたいと思います。

グリーンカードからゴールドカードを自己紹介できる?

結論から言いますと、残念ながらグリーンカードからゴールドカードへの自己紹介はできません
アメックスに電話しまして、明確にできないといわれましたので、間違いないと思います。
アメックスから別のカード、例えば、SPGは可能とのことでした。
ということで、現在行われているアメックスのキャンペーンを確認して、申し込み方法を改めて検討したいと思います。

アメックスカード入会キャンペーン比較

アメックスカードの入会キャンペーンは複数ありますので、どのパターンで入会するのがお得なのでしょうか?
順番に説明していきますが、決済の金額が多くても問題ないのであれば、Amazonのキャンペーンが一番お得になっています

アメックス公式キャンペーン

○ グリーンカード
アメックスグリーン公式
2018年4月2日まで。
入会後3ヶ月以内に30万円の利用で15,000ポイント。
初年度の年会費12,000円(税抜)は必要となります。別のキャンペーンとして、初年度年会費無料のみの特典のキャンペーンも選ぶことはできます。

○ ゴールドカード

アメックス公式サイト

2017年10月31日まで。確証はもちろんないですが、似たような内容で11月からも何らかのキャンペーンはあると思います。
入会後3ヶ月以内に50万円の利用で40,000ポイント(35,000ボーナスポイント+通常ポイント5,000)
初年度の年会費29,000円(税抜)は必要となります。

これらのキャンペーンの利用は年会費がかかるか、ボーナスポイントがないのどちらかになりますので、利用することはないですね。

ポイントサイト経由(10/31現在)

陸マイラー活動では、クレジットカードを申し込むときは、ポイントサイトを経由して申し込むのが鉄則です。

ポイント比較サイトの「どこ得」でゴールドカードのポイントを確認したところ、多くのサイトは2,000ポイント程度。ポイントサイト経由も年会費が必要となりますので、ナシですね

ポイントサイトは、状況によりポイントが変わりますので、ご自身での確認をお願いします。

Amazonキャンペーン

多額の決済が可能な方は、Amazonキャンペーンが間違いなく一番お得です。このキャンペーン参加するには、Amazonの通販時に封入されているチラシキャンペーンコードが必要です。

キャンペーンコード:AMZN2017

○ グリーンカード(2017年11月30日まで)グリーンAmazon

特典1:初年度年会費無料
特典2:入会後3ヶ月以内に15万円の利用でAmazonギフト券1万円分
特典3:入会後3ヶ月以内に30万円の利用で15,000ポイント
特典4:2年目のカード更新でAmazonギフト券5千円分

特典4は2年目の年会費を継続してから貰えるもので、入会時には関係ありません。
決済金額が30万円以上と紹介キャンペーンの倍になりますが、合計18,000ポイント(15,000ボーナスポイント+通常ポイント3,000)となります。
Amazonギフト券1万円分が追加でもらえますが、紹介キャンペーンより15万円の決済額の増額をどう考えるかですね。

○ ゴールドカード(2017年11月30日まで)
ゴールドAmazon
特典1:初年度年会費無料
特典2:入会後3ヶ月以内に30万円の利用でAmazonギフト券2万円分
特典3:入会後3ヶ月以内に60万円の利用で40,000ポイント
特典4:2年目のカード更新でAmazonギフト券5千円分

特典4は2年目の年会費を継続してから貰えるもので、入会時には関係ありません。
入会後3ヶ月以内に60万円の決済ができる人にとっては一番特典が多いキャンペーンです。
管理人は60万円の決済は正直きついですね・・・商品券を買って、60万円の決済を達成する方法もあるといえば、ありますが。。。

アメックス紹介プログラム

自己紹介可能なパターン

紹介キャンペーン特に自己紹介を活用することで、通常の決済で貯める方法より、大量のポイント獲得できますので、積極的に活用しましょう。ということで、まず、自己紹介のパターンとその可否について、まとめておきます。

アメックスグリーン  ⇒ アメックスゴールド ×(できない)
アメックスゴールド ⇒ アメックスグリーン △(たぶん可能)
アメックスゴールド ⇒ SPGなど      ○(可能)

アメックスゴールドからアメックスグリーンの紹介については、△を付けているようにグレーです。たぶん可能だとは思いますが、確実ではありません。
管理人はやってみようと思っていますので、また報告したいと思います。だいぶ、先になりそうですが。

紹介キャンペーンまとめ

紹介キャンペーン

○ アメックスグリーン
特典①:初年度年会費無料
特典②:入会から3か月以内に15万円以上の利用で合計16,500ポイント(15,000ボーナスポイント+通常ポイント1,500)

○ アメックスゴールド
特典①:初年度年会費無料
特典②:入会から3か月以内にカードを合計10万円以上ご利用で10,000ボーナスポイント、
さらに、入会後3か月以内にカードを合計30万円以上の利用で20,000ボーナスポイントで合計33,000ポイント(30,000ボーナスポイント+通常ポイント3,000)

○ SPGカード
特典①:入会で7,000ポイント+入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のクレジットカード利用で10,000ポイントの合計17,000ポイント
《2018年1月31日までお申し込み分限定特典》
上記のボーナススターポイントに加え、さらに抽選で30名様に、13,000ボーナススターポイントをプレゼントとなっていますので、運が良ければ最大30,000ポイント。
年会費は無料ではありません、高いですよ~

アメックスカードの申し込み方まとめ

高額の決済が可能な方は、Amazonキャンペーンが間違いなく一番お得です。これは疑いようがありません。
しかしながら、管理人は60万とかの決済を3か月で行う自信がありません。

アメックスグリーンからゴールドの自己紹介はできませんので、まず最初に①妻にアメックスグリーンを申し込んでもらう予定です。

その際の利用キャンペーンは、Amazonか紹介プログラムのどちらかで申し込みます。Amazonキャンペーンは30万円の決済、紹介プログラムは15万円の決済と違いがありますので、近いうちに大きな支出があるか検討して、決めたいと思います。

妻のグリーンカードが無事に発行されたら、②妻から管理人を紹介してもらいゴールドカードを申し込みます。家族の紹介は普通に可能です、これも電話で確認しています。
これで、紹介者のポイント15,000ポイントを手に入れることができますね。また、ゴールドカード(管理人名義)が発行されれば、③SPGやグリーンカードに自己紹介し、順番にポイントを獲得していく予定です。

他のブログを読ませていただくと、周りにアメックスをもっている友人がいなければ紹介しますよという記事をよく見かけますが、ほとんどがゴールドカードを記事内で勧めている場合が多いです。
夫婦でお互いを紹介できる場合は、第3者に紹介してもらい発行する場合は、グリーンカードにするほうがいいですよね。

つまり、第3者にゴールドカードを紹介をお願いすることにより、15,000ポイントの紹介ポイントを放棄することになっていますよ~というお話です。

【カード発行順と獲得ポイント】
(発行順)
① グリーンカード(妻名義)
② ゴールドカード(管理人名義、妻からの紹介)
③ SPG(管理人名義、ゴールドカードで自己紹介)
④ グリーンカード(管理人名義、自己紹介)
⑤ ゴールドカード(妻名義、管理人からの紹介)
※④と⑤は順不同です。

(獲得ポイント(決済要件を達成した場合))
① 第3者からの紹介で申し込んだと仮定:16,500pt
② 紹介ポイント:15,000pt、決済ポイント:33,000pt
③ 紹介ポイント:10,000pt、決済ポイント:18,000pt
④ 紹介ポイント:7,500pt、決済ポイント:15,000pt
⑤ 紹介ポイント:15,000pt、決済ポイント:33,000pt

合計すると、スターポイントは18,000pt28,000pt
(申し訳ありません、間違えてました。アメックスゴールドからSPGの紹介で手に入る10,000ポイントは、スターポイントではなく、リワードポイントです。その③の記事も合わせて修正させていただきます。)
メンバーシップリワードのポイントは145,000pt135,000ptとなります
合計決済額が100万円になっていますので、順番に達成していくしかありません。
紹介キャンペーンが長期間継続することを祈るのみです。

ホテル代を無料、節約する方法は、その③まで行きます。
スターポイントはそのままホテルの宿泊に使用できますが、メンバーシップリワードのポイントの活用方法を次の記事で検討したいと思います。合わせて、アメックスゴールドカードの活用方法にも触れる予定です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする