【PONEY(ポニー)】ポイントサイトの登録必要?陸マイラー向けまとめ

陸マイラーにとっては当然のことですが、ANAマイルを大量に貯めるにはポイントサイトを利用します。その中でもとりわけ陸マイラーに人気なのがハピタスで、このブログでも最初に紹介しています。
高額案件の扱いが多く、友達紹介制度もあり、この2つを活用すれば多くのポイントを獲得することができます。
獲得したポイントは、ドットマネー、メトロポイント(ソラチカカード)を経由し、高い還元率(90%)でANAマイルへ交換することができることを紹介しています。

これからマイルを貯めるためにアカウント作成必須のポイントサイト「ハピタス」のサイトの特徴、ポイントの貯め方、メリットなどをまとめてみ...

ただ、上手に友達紹介制度を活用できれば、さらに効率的にポイントを獲得できるポイントサイトがあります。
それが「PONEY(ポニー)」です。
今回はこのPONEYの魅力について、メリット・デメリットを紹介していきたいと思います。
PONEYで貯めたANAマイルへの交換については、ハピタスと同じくソラチカルートを活用します。

PONEYのポイント単価と有効期限

PONEYのポイントは1ポイント = 0.01円(1銭)の価値となっており、他のポイントサイトと比べると、1ポイントの単価が小さくなっています。
例えば、PONEYで10,000ポイント貯まっている場合、円換算すると100円です。円換算すると100分の1ですので注意が必要です。
ポイントの有効期限について、最後にポイントを獲得後、半年間一度もポイント獲得が無いと失効してします。
ポイントが失効する前に他のポイントに交換するか、半年以内ごとに案件をこなすひつようがあります。

ハピタスで始めたポイントサイトを活用した陸マイラー活動もあっという間に2か月近くとなりました。この間にメトロポイントまでの交換申請を...

PONEYのデメリット

先にデメリットから触れておきます。
案件の平均ポイントが低いのがデメリットとなっていますので、活用できる案件が少ないようです。
「どこ得」で確認してみましょう。

エムアイカードの発行で何ポイントもらえるか見てみます(ポイントは日々変化します、記事を下書きした時点でのポイントになります)。

エムアイハピタス

ポイントの一番高いサイトはポイントインカムで11,000円程度でした。他の複数のポイントサイトで10,000円程度です。

PONEYをみると・・・

エムアイポニー

950円。低いですね・・・

とはいえ、この間活用したセディナゴールドカードのように案件を厳選すれば、PONEYのポイントが一番高い時がありますので、厳選して活用することが重要だと思います。

PONEYの最大のメリット。最強の友達紹介制度。

ハピタスと比較して説明しますが、ハピ友(あなたのお友達)が獲得したポイントの一部が自分に還元される紹介制度2ティア制を採用しているのに対し、PONEYは3ティア制を採用しています。仕組みは次の図のとおりです。

PONEY友達紹介

ハピタスを含め多くのポイントサイトが採用している2ティア制では、あなたが、友達還元が受けられるのは、直接紹介した友達までとなります。上の図で言うと、「あなたのお友達」までが友達還元の対象です。
一方、3ティア制を採用しているPONEYでは、「あなたのお友達」が還元の対象になるのは2ティア制と同じですが、さらに、「お友達のお友達」の分まで、友達還元の対象とすることができます。
この赤字部分が、2ティア制と3ティア制の最も大きな違いです。

これだけでも大きなメリットですが、3ティア制を採用しているPONEYの友達紹介制度の還元は、僅かな友達紹介でも還元率がもともと高く(30%)設定されていることから、ハピタスを含めた他のポイントサイトと比較してもかなり高めです。
単純に還元率を足すと、30%+20%=50%に達しますが、この還元率は間違いなく最強です。
具体的に説明すると以下の通りです。

PONEY友達紹介(数字入り)

PONEYの場合、あなた(Aさん)が友達(Bさん)を紹介すると、Bさんから毎月30%還元されます。さらに、還元率は落ちますが、Bさんの友達(Cさん)からも毎月20%還元されます。
例として、あなた(Aさん)の友達(Bさん)が今月100,000pt(=10,000円)を貯め、Bさんの友達(Cさん)も今月100,000pt(=10,000円)を貯めたとすると、あなたはBさんからは30%の30,000pt(=3,000円)ポイントを、Cさんからは20%の20,000pt(=2,000円)を受け取ることでき、合計50,000pt(=5,000円)を獲得できます
※よく誤解される方がいますが、友達が貯めたポイントが減ることはありません。Bさん、Cさんともに100,000ptを貯めることができます。

これに対し、2ティア制を採用し、還元率が比較的良いとされているハピタスの場合、前述のとおり直接紹介者(Bさん)までが還元の対象で、その還元率は下表のとおりとなります。

基本的にハピタスの還元率(10%〜40%)は、お友達(ハピ友)の人数で変動します。仮に、あなたが最高還元率40%のステージ6以上のポジションにあるとすると、ハピタスとはポイントの単位が違いますが、上の例で説明すると、ハピタスで獲得できるポイントは、40,000pt(=4,000円)となります。

ハピタスステージ表

しかしながら、多くのハピタスユーザーは、10〜30%(50人未満の友達)の友達還元に留まっていると思われます。ちなみに管理人は3人ですので、25%にとどまっています。
上の例の場合、ハピタスで獲得できるポイントは25,000pt(=2,500円)になりますが、PONEYは僅か2人の友達から50,000pt(=5,000円)を獲得することが可能です。

友達紹介制度に還元対象外の案件なし

多くのポイントサイトでは、クレジットカードやFXなどの高額案件を決まって「友達紹介制度対象外」としているため、友達が獲得した高額案件があっても1円も還元されることはありません。
この点、PONEYとハピタスは、全ての広告が対象となっているため、友達が高額案件をこなす度に大量の友達紹介制度によるポイントが入ります。

これはほんとにいいですよね、夫婦で陸マイラー活動を行っている管理人が最近PONEYを活用しているのはこの二つの制度が最大の理由です。

PONEYの新規 無料会員登録方法

PONEYに登録する15,000ポイント付与のキャンペーンを実施中です。会員登録は、PONEY公式HP上から直接登録されても15,000ptの還元はされませんので、登録しようかなと思った方は、当ブログの下のバナーから登録して下さい。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

登録するには以下の項目が必要です。

  • メールアドレス
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 職業
  • 既婚・未婚の別

PONEYの登録は、必要項目が少なく、比較的簡単ではないでしょうか。
登録画面で各項目を入力して進むと、入力したメールアドレス宛てに確認メールが届きます。
その確認メールに届いた認証URLをクリックすると、無事に登録完了となります。

PONEY(ポニー)陸マイラー向けまとめ

PONEYの最大の特徴は友達紹介制度です
うまく活用すれば50%のポイント何もしなくてももらうことが可能です。そのうえ、対象外の案件がありません。
さらなるメリットは、PONEYには月間ポイント移行上限がありません。ハピタスは月間3万ポイントの移行上限あります。
と言いながらも得をするのは主に紹介者ですので、あまりにPONEYのことをすすめてくるサイトは注意したほうがいいかもしれませんね(笑)

管理人は妻と親族の協力を得ていますので、先頭を親族、2番目を妻、孫を管理人として登録していますので、管理人が案件をこなすことにより無駄なく紹介ポイントを含め150%分のポイント手に入れるように心がけて、利用しています。

効率的にポイントを獲得するために「PONEY(ポニー)」へ登録してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする