スポンサーリンク

【マリオットリワード】無料でマリオットリワード1,125ポイントを獲得!獲得方法のご紹介

リワードポイントキャンペーン

ご存知の方も多いかと思いますが、マリオットのポイントであるマリオットリワード1,125ポイントを無料でもらう方法があります。

それは、マリオット公式のSNSアカウント(Twitter、Instagram、Facebook)との連携キャンペーンです。自分のアカウントとの紐付を行う事で、合計1,125リワードポイントが獲得出来ます。1,125ポイントといえば、3~4万円ぐらいの支出が必要なポイント数ですので、サクッともらっておきましょう。

キャンペーンの概要

マリオット連携一覧

今回紹介するキャンペーンは、以下の「連携設定するだけ」「フォローするだけ」のキャンペーンとなっています。全部こなすと合計1,125ポイント分となります。

また、画像にはないですが、「Follow Delta Hotels on Instagram Click “Follow Delta Hotels on Instagram” below to get an additional 125 points 」との記載がありますので、125ポイントもらえます。

  • Marriott RewardsとTwitterを連携:250ポイント
  • Marriott RewardsとInstagramを連携:250ポイント
  • Marriott RewardsとFacebookを連携:250ポイント
  • Marriott RewardsをTwitterでフォロー:125ポイント
  • Marriott RewardsをInstagramでフォロー:125ポイン
  • Delta HotelsをInstagramでフォロー:125ポイント

キャンペーン公式サイトはコチラ。

SNSアカウント(Twitter、Instagram、Facebook)との紐付け方法は簡単です。上記のサイトに飛び、Twitter、instagram、Facebookでそれぞれ連携とフォローを行ってください。マリオットのアカウントナンバーなどの登録を行うだけで完了します。

登録するアカウントに関する注意事項ですが、連携するTwitterとInstagramのアカウントは、鍵付きのアカウントはNGです。
ただし、Facebookについては、非公開アカウントでもOKとなっています。

Follow @MarriottRewards on Twitter to learn about the latest promotions. Be sure to set your Twitter and Instagram social profile accounts to Public so we can rewards your posts.
Your Facebook account does not need to be public in order to earn.

「#RewardsPoints」(ソーシャル・メディア・プログラム)のポイント獲得は、有効期限の延長にノーカウント

規約には、「2年に1回以上ポイントを獲得または交換すれば、会員資格を有効に保ち、ポイントを維持することができます。」との記載があります。

要するにマリオットリワードポイントの有効期限は、最後の獲得・利用から2年間です。
定期的に使っていれば期限は延びるので、実質的には期限はありません。

ただし、有効期限延長の対象となるアクティビティと、そうでないものがありますので、確認しておきましょう。
和訳は怪しいので、詳細は公式サイトの規約をご確認ください。

有効期限延長の対象となるアクティビティ

  • ホテルへの宿泊(支払いでもポイントを使った滞在でもOK)
  • ポイントを交換する
  • リワードパートナーの利用によるポイントの獲得
  • ポイントの購入
  • リワードイベントプログラムなどのミーティングやイベントでポイントを獲得

Membership comes with many benefits, including the most flexibility of any program in the industry. To retain your points, keep your account active by doing one of the following at least once every two years:
・Make a paid (or redemption) stay at any of our participating hotels worldwide
・Redeem points
・Use your Marriott Rewards Credit Card for purchases every 24 months and your points won’t expire.
・Earn points with one of our program partners
・Purchase points Open in a different browser tab
Hold a qualifying meeting or event, including earning points through the Rewarding Events Program

有効期限延長の対象とならないアクティビティ

  • ポイントを贈ったり、譲渡すること
  • 贈ってもらったり、譲渡によるポイントの獲得
  • 「#RewardsPoints」(ソーシャル・メディア・プログラム)でのポイント獲得
  • 他のプログラムとのアカウントのリンク
  • ステータスマッチング
  • SPGスターポイントなど、他社ポイントとの交換

The following activities do not count toward maintaining an active status in theMarriott Rewards® program:
・Gifting or transferring points
・Receiving points as a gift or transfer
Earning points through social media programs, such as #MRPoints
・Linking your accounts with other programs
・Receiving Status Matching across program accounts
・Transferring points to accounts in other programs

覚えておくべきは、「#RewardsPoints」でのポイント獲得は、有効期限の延長に結びつかないということですかね。
マリオット系のホテルに全く宿泊予定がない場合は、スターポイントに変えるなど、利用方法を検討しておきましょう。

ちなみに「#RewardsPoints」は、以前「#MRpoints」と呼ばれていたようです。

まとめ

ご自身のSNSアカウントとマリオットのアカウントを連携させることで、無料で1,125ポイントのマリオットリワードを獲得できるキャンペーンの紹介でした。

このようなソーシャルメディアとの連携でポイントがもらえるプログラムは、以前からやっていたようです。知らなくて損してますね・・・

今後、「#RewardsPoints」を通して、年間最大45,000ポイントを手に入れる事が出来る様々なキャンペーン(内容不明)を実施するようですので、できる限り参加したいと思います。

現在やってるキャンペーンは、毎週月曜日の夜中から朝にかけて、Twitterでマリオットから出題されたクイズにリプライで答えて正解すると、1,000ポイントが獲得できるキャンペーンが実施されていますので、また紹介したいと思います。

それでは、また。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする