ソラチカルートを活用した毎月の交換スケジュールの確認

まだ、ポイントはあまり溜まっていませんが、今後のソラチカーカードの活用に向けて、効率的な交換スケジュールを確認しておきます。

毎月の交換スケジュール

ソラチカルートをポイ探(最適な交換ルートがわかるサイト)でポイントサーチすると、「ドットマネー → メトロ → ANA」は、交換日数が約120日と表示されます。

ポイ探

これは「最大で交換に約120日かかることもある」ということであり、4か月はちょっと時間がかかりすぎですので、短縮するためのポイントを確認していきたいと思います。

ソラチカルートと毎月の上限

ソラチカルート

ソラチカルートに関わる各ポイントの毎月の上限額を改めて確認しておくと、

・ハピタス→ドットマネー:30,000ポイント
・メトロポイント→ANA:20,000ポイント

となっていますので、ソラチカルートによるポイントの移行上限は、毎月20,000ポイント(=18,000ANAマイル)までとなります。

また、図を見ていただくとわかるようにソラチカルートは、合計で3回のポイント交換手続きが必要となります。

①ハピタス:20,000ポイント→ ドットマネー:20,000ポイント
②ドットマネー:20,000ポイント→メトロポイント:20,000ポイント
③メトロポイント:20,000ポイント→ANA18,000マイル
(*)メトロ→ANAの交換は月に一回しかできません。小分けの移行はできませんので、20,000ポイントをまとめて1度で移行して下さい。

それぞれのポイント交換について、効率的な交換スケジュールを順番に見て行きます。

「ハピタス→ドットマネー」

「ハピタス→ドットマネー」は、3営業日で交換手続きが完了するため、締め日を意識する必要はそれほどないようですが、月初5日までに交換手続きを行っていくと間違いがありません。
ハピタスポイントが毎月交換上限以上に貯まると、30,000ポイントのうち20,000ポイントはソラチカルートで18,000マイルに交換できます。
残りの10,000ポイントはTポイントルートで5,000マイルにすることも可能ですし、合計現金化することが可能です。ポイントが溢れるようになればですが(笑)

ドットマネー→メトロポイント

「ドットマネー→メトロポイント」の交換は、当月の15日までに行ったものが、翌月の11日頃にメトロに交換完了となります。

具体的にみていきますと、
・9/15までにドットマネー(PeXなど)からメトロポイントへ交換したら、10/11頃にメトロに確定(交換日数:27日)

・1日遅くなり9/16に交換を行うと、11/11頃にメトロに確定(交換日数:57日)

16日以降に交換すると、交換までの日数が大幅に伸びてしまいます。上記の例だと、9/16以降に交換した場合、10月はメトロポイントが入って来なくなります。

「メトロポイント→ANAマイル」

「メトロポイント→ANAマイル」への交換は、当月の15日までに行ったものが、翌月の8日頃までにメトロポイントに交換完了となります。

たとえば、9/14にドットマネー→メトロポイントの交換を申し込むと、9/15で締め切られ、交換が10/11に確定します。
確定次第、即座にメトロ→ANAを申し込めば、10/15に間に合うので、翌11/8頃にはANAへの移行が完了します。この場合、ドットマネー→メトロ→ANAにかかった日数は55日間となり、120日より大幅に短縮できています。

ただし、メトロポイント→ANAマイルの移行には1つ注意する点がありまして、メトロポイント→ANAマイルへの交換が完了するのは3~8日頃ですが、この時点ではメトロ側の処理がまだ終わっていないのか、次のメトロポイント→ANAの交換はできないようです。
メトロ側の最終処理が終わるのは、毎月11日頃となっており、11~12日以降にならないと次の交換手続きができません。

つまり、メトロポイント→ANAマイルの移行は、12日以降15日までの4日間のうちに手続きを完了しないといけないということになります。

以上のようにソラチカルートを活用するには、毎月15日までに間に合うように、交換していくことが非常に重要となります。

スケジュール管理の重要性まとめ

初回を除く毎月のスケジュールをまとめますと、以下のようになります。

・毎月5日を目途にハピタス(30,000p)→ ドットマネー(3営業日で移行完了)
・毎月12日にドットマネー(20,000p)→メトロポイント(翌月11日に移行完了)
・毎月12日にメトロポイント(20,000p)→ANA(翌月8日頃までに移行完了)

スケジュール管理のポイントは、毎月「12日」ですね。ドットマネー→メトロポイントでも、メトロポイント→ANAマイルでも「12日」から移行可能です。
15日までは間に合いますが、「12日」に2つのメトロポイント関係の交換を行なうことで、効率的なソラチカルートの活用が可能になります。

9/15までにドットマネー→メトロポイントへ移行したら、10/11頃メトロポイントが確定します。そのポイントのANAマイルへの移行が10/16以降にずれこむと、11月のANAマイルへの移行ができません。12/15の締日でANAマイルに移行する手続きを行うことになり、ANAマイルが確定するのは1/5頃にずれ込みます。
非常に時間がかかってしまいますので、毎月「12日」行うことが重要です。

管理人はこれから初回の交換を迎えることになりますが、
9/12:ドットマネー→メトロポイント、
10/12:メトロポイント→ANAマイル
11/8頃:ANAマイル確定
約2か月を待つことになりますので、首を長~くして待ちたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする