【ハピタス】外為ジャパンFXの案件が通帳に反映されない件、その後。

サンタクロース

今年の9月の話ですが、外為ジャパンのFX案件で申し込んだ直後から、ハピタスの通帳の判定中履歴のページを見ても、いつまでたってもポイントが反映されませんでした。不安になってハピタスに問い合わせをしていたのですが、決着がつきましたので、そのご報告です。

問い合わせの記事は、こちら。

外為ジャパンFXの案件が通帳にない!! DMM.con証券のFX案件をこなしたので、次のFX案件を探していたところ外為ジャパンのF...

突然通帳への記入が!!

12月に入ったので、ハピタスの友達紹介ポイントを確認しようと思って、通帳を確認したところ、「外為ジャパンFX」の文字が目に入りました。
突然の状況に驚いたものの、心の中でガッツポーズ!!

歓喜に酔いしれていたところ、よく見るとこの時点では判定中となっており、まだポイント付与はされていませんでした。まだ油断はできない・・・

しかし、夜に改めて見ると、確定日に12月7日との記載があり、「判定中→有効」に変わっていました!!

外為ジャパン付与

翌日、通常のハピタスからの「ポイント判定結果のお知らせ」がきて、9月に問い合わせた本件は、無事解決となりました!!ほんとに、長かった・・・

通帳に記載されない原因とは?

ところで、通帳に記載されない理由は何だろうということで、ハピタスから途中経過で来ていたメールを参考に載せておきます。

また、一般的な可能性のご案内となりますが、通帳に記載されない場合
以下の原因が考えられますので、広告をご利用の際には
ご確認いただけますと幸いでございます。

[1]他サイト(他ポイントサイト・比較サイト・検索サイトなど)で
以前に同じ広告サイトのバナーをクリックしてしまった
→他サイトのCookieを取得してしまうと、ハピタス経由とみなされず
成果データが送られてきません。

[2]リンク先のページが完全に表示される前に次のページへ移動された場合
→ハピタス経由で参加されたことがわかるデータが取得できなかったため、
反映されません。

[3]ポイント獲得条件に達していない場合や、却下条件に該当している場合

[4]ハピタス側や広告主側のサイトが推奨している動作環境で利用していない場合

→弊社で推奨していないOSやブラウザの場合、正常な動作は保証いたしかねます。

以上のご案内がお役に立ちましたら幸いでございます。

[1]の他サイトのCookie取得の可能性があるかもしれないですね。ポイントサイトを利用しているのであれば、他のサイトと比較することは多いですし。

Cookieの削除方法の一例を載せておきますが、ブラウザによって削除方法が異なりますので、グーグル先生に聞くとよいと思います。

Cookie削除方法(Internet Explorer)

[2]もありそうですかね、急いでるとさっと次のページに移動したいですもんね。
いずれにせよ、この辺りは気を付けて、利用したいと思います。

まとめ

ハピタスへ9月に問い合わせをしました『外為ジャパンFX』の件ですが、無事にポイント付与ということで解決しました。15,000円分のポイント助かります。

当時はまだ、ポイントサイトの活用を始めたばかりのころ(今もそんなに変わりませんが)で、15,000円分はダメージが大きいな・・・と思っていましたので、嬉しさ爆発です!!

ということで、解決までの期間は、ほぼ3か月。
もともと3か月ぐらいかかるかも・・・とのメールが来ていましたので、12月に入るとそろそろ何らかのアクションがあるころかな、あるといいなと思っていたところでした。

途中、11月末ごろですが、「お客様番号」が間違っていませんか、とのメールがハピタスのカスタマーサービスからから来ていましたので、この分、さらに時間がかかってしまったかもしれません。

管理人はハッピーな形で、問い合わせに対応していただくことができました。ハピタスさん、ちょっと早いクリスマスありがとうございます!!

他にも通帳に反映されない方がいらっしゃると思いますので、少しでも参考になればなと思っております。じっくり待ってると(待つしかないのですが・・・)いいことあるかもしれませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする