スポンサーリンク

もうすぐ失効?!そんな時に期間固定Tポイントを効果的に消化する5つの使い方まとめ

Tポイントロゴ
一昨日が失効期限だった楽天カードの7,000ポイントとYahoo! JAPANカード5,000Tポイントは、おかげ様で無事に消化しました。楽天のポイントはふるさと納税を活用し、宮崎県都城市の牛肉に、Yahoo! JAPANカード5,000Tポイントは、子供のクリスマスプレゼントに変わりました。
この時期、子供のクリスマスプレゼントは悩みますよね。息子は任天堂のスイッチがほしいと言っていましたが、残念ながらサンタさんはスイッチを届けてくれないよ。あきらめて、息子よ(笑)

ということで、今回の記事では、Yahoo! JAPANカードの期間固定Tポイントのおすすめの使い方についてご紹介していきます。

期間固定Tポイントとは?

期間固定Tポイントとは、通常のTポイントとは異なり、ポイント毎に「有効期限」と「利用先 」が限られているポイントで、指定された「Tポイント提携先」に限りポイントの利用が可能 です。主にキャンペーンなどで付与されます。

Yahoo! JAPANカードの発行やLOHACO・Yahoo!ショッピングなどで購入することが多いと期間固定Tポイントをもらうことが多いようです。

有効期限は、もらったキャンペーンごとに設定されるため、1週間のものもあれば1ヵ月のものまで様々な期間となっています。執行期限が近づいてくると、メールで知らせてくれますので、必要以上に確認する必要はありません。

有効期限は延長されません

新たな期間固定Tポイントの獲得があっても、通常のTポイントおよび期間固定Tポイントともに有効期限は延長されません。通常は、貯める・使う・交換するのいずれかを行った日から1年間となり、有効期限を半永久的に更新できます。

しかし、期間固定Tポイントは、新たに貯めたり使っても期限が更新されることはありません。期間は予め設定されている「限定ポイント」となるため、その期限までに使い切らなければ失効してしまいます。
ということで、失効期限前に使うしかありません。

期間固定Tポイントはどこで使える?期間固定Tポイントを使う条件

期間固定ポイントは現金および他のポイントへの交換や、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!ストア以外のサービス、およびコンビニやファミリーレストランなどの実店舗でのご利用ができません。

貯めたポイント毎に「利用先」が設定されており、指定の「利用先」に限り、ご利用いただけます。期間の制限だけでなく、利用先も固定されているわけです。

コンビニやファミリーレストランなどの実店舗で使えないということで、期間が限定されているだけでなく、利用先も制限されていることがわかります。

つまり、期間固定ポイントは、Yahoo!サービスでしか利用できないということになります。

使用可能なサービス一覧表

多くのYahoo!サービスでは1ptから利用可能ですが、中には、購入代金以上のTポイントを持っていないと使えないものもあるので注意が必要です。 また、Yahoo!トラベルの一休.com提供のプランでは10ptから利用可能なので、併せて注意しましょう。

ヤフーサービス

ヤフーサービス2

○ 1ptから利用可能
Yahoo!ショッピング:Tポイント対応ストアでの支払い
LOHACO :商品購入代金の支払い
Yahoo!かんたん決済:ヤフオクの落札代金
Yahoo!公金支払い:税金や各種料金の支払い
Yahoo!toto :Yahoo! totoの購入
Yahoo!ネット募金:募金先団体への寄付
Yahoo!トラベル(一休.com提供のプラン 除く):国内宿泊予約
Yahoo!ビジネストラベル:すべてのホテル・プラン
Yahoo!宅配 はこBOONの送料
Yahoo!ゲーム ダウンロードゲーム
Yahoo!ネット募金 募金先団体への寄付

○ 購入代金以上のTポイントを保有していること
Yahoo!ブックストア 一部の作品:購入代金以上のTポイントを保有していること
Yahoo!占い 一部の有料占い
GYAO!ストア: 一部の動画
Yahoo!モバゲー: モバコイン、プレミアムクローゼットの購入

それでは、サービスの一覧を確認したところで、次から効果的な5つの使い方について、見ていきます。Yahoo!ショッピングで使えるのなら、それでOKです。Yahoo!ショッピング以外のお薦めの使い方の紹介です。

使い方その①、LOHACO

ロハコ
日用品から、掃除機、冷暖房器具 などの生活家電まで、様々なものが購入できるLOHACO(ロハコ)。ヤフーショッピングでも日用品は買えますが、基本LOHACOの方が安いです
翌日以降お届け 、1900円以上で基本配送料無料です。

LOHACOには、毎月5日、15日、25日にYahoo!JAPANカードでお買い物すると、8%のTポイントが得られ、Yahoo!プレミアムの会員だと更に+4%で合計で12%となる特典もあります。

使い方その②、ヤフーショッピングで金券、ギフト券、商品券に交換する。

JCBギフトカード
JCBギフトカード・VJAギフトカード等の金券類の購入が可能です。金券類は金券ショップで売却もできますので、現金化も可能です。欲しいものがなかったら、金券に変えてしまいましょう。期間限定ポイントを有効期限の無い金券に変えることが可能です。

また、外食が多い方はジェフグルメカードもおすすめです。全国35000店舗で使えますので、普段利用しているお店でもきっと使えるはずです。JCBギフトカード、ジェフグルメカードなどの金券類を買えます。金券類は金券ショップで売却もできます。

ヤフーショッピングの金券ショップのレートは、楽天市場に比べると良い感じです。

使い方その③、日本一のオークション「ヤフオク!」で使う。Yahoo!かんたん決済。

ヤフオク
ヤフーの期間限定ポイントは、Yahoo!かんたん決済にも使えます。ヤフオクは出品者とのやり取りの手間がかかるのがデメリットですが、Yahoo!かんたん決済だとお手軽に決済できます。

せっかく安く落札しても、送料が高い…ということもあるので、期間固定Tポイントを使って送料分を節約することもできます。

圧倒的人気のオークションに、フリマ出品も加わって、すぐ売れる/買える商品もたくさんあります。しかし、落札価格が安いのか?の疑問もオークファンで調べれば、目途がわかります。

期間限定ポイントを利用したい場合、オークション終了日にも注意してください。落札後に、期間限定ポイント消滅してたら意味有りません。落札期間には、余裕をもって入札しましょう。

使い方その④、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」「ふるなび」で使う。

ふるさとチョイス

「Yahoo!公金支払い」というサイトでふるさと納税ができます。Yahoo!公金支払いとは、ふるさと納税・自動車税・ガス料金などの税金・公共料金をインターネット上でクレジット決済できるサービスのことです。
Yahoo!公金支払いでは、ふるさと納税の支払いにTポイントを利用できます。

ふるさと納税は一旦お金を出さなければならないですが、Tポイントで決済すると、お金を出さずして特産品を手に入れることが可能です。

「ふるさとチョイス」だけでなく、「ふるなび」でも使えるようになってます。

自己負担2,000円で特産品などのお礼の品がもらえるうえに、翌年の節税効果が期待できる優れもの。期間固定Tポイントを活用して、ふるさと納税に挑戦してみてはいかがでしょうか。

使い方その⑤、少額の期間固定Tポイントを消化するには、「Yahoo!toto」

BIGtoto
宝くじ、totoにもヤフーの期間限定ポイントが使えます。楽天ポイントは、楽天totoで利用不可能でしたから、Yahoo! totoって凄いです。余った少額ポイントで一攫千金を狙っちゃいましょう。1口100円~300円と小口なのが特徴です。

•BIG:1口300円
•100円BIG:1口100円
•BIG1000:1口200円
•mini BIG:1口200円
•toto:1口100円
•mini toto:1口100円

まとめ

Yahoo!Japanのサービスを使うことで貯まる「期間固定Tポイント」。
使える期間とサービスが限定されているので、少々使いにくいと感じるかもしれませんが、意外にも活用法はたくさんあります。

5つの方法を紹介させていただきましたが、中でも個人的にはふるさと納税が一番のおススメ。楽天ポイントでも可能でしたが、どちらもふるさと納税をイチ押したいと思います。

自分に合った使い方を見つけてムダなく使い切りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする