【ちょびリッチ】UCSゴールドカードで20,000pt(10,000円相当)。ちょびリッチのみの案件。

UCSカード

すでに申し込みは終わっています(9月15日~19日限定の案件)が、備忘録としてカードの特徴をまとめておきたいと思います。
今回のカードは「UCSゴールドカード」です。このカードの発行で、20,000ちょびポイント(10,000円相当、9,000ANAマイル相当)がもらえました

ポイント付与条件

カード発行と発行の翌月末までに5,000円以上のショッピングで20,000pt(10,000円相当)ですので、カードの利用を忘れずにする必要があります。

なお、審査の目安がありまして、入会資格として「30歳以上、勤続5年以上、本人年収500万円以上、安定した収入があり、社会的信用を有する方がお申込みいただけます。」との記載がありました。USCゴールドカードの申込み目安は若干ハードルが高いですね。

UCSゴールドカードの特徴について

UCSゴールドカードのは、年会費の割にお得な特典がたくさん付いてくる便利なゴールドカードと言えます。

年会費

  • 年会費初年度無料
  • 2年目より本人会員3,240円(税込) 家族会員1,080円(税込)
    ※本人会員様と同時お申込みの場合に限り家族会員も初年度無料
  • 年間100万円以上のカード利用で、3,000円分のギフトカードが必ずプレゼントされるため、実質負担は税抜3,000円に掛かる消費税240円だけで済ますことも可能

メリット

  • ユニーグループでの買い物がお得になる
  • 自動車ライフをサポートしてくれる
  • 海外及び国内旅行の傷害保険も付帯しています。
  • 国内の空港とホノルルのラウンジももちろん利用可能

ユニーグループ(東海地方にあるみたいです)のアピタでは毎月19・20日、ピアゴでは毎週金曜日に5%OFFでお買い物できます。店直営売場の衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFFとなります

個人的には一番魅力的だなと思ったのは、UCSのロードサービスです。

24時間年中無休で、全国の約7300か所以上のネットワークのロードサービスを受けられます。原則30分以内の到着を目標としてロードサービスのエキスパートが救援に来てくれます。
故障・事故など車のトラブルが発生したときは、ロードサービス24へフリーダイヤルで連絡すればOKです。24時間年中無休体制なので安心・安全です。

UCSロードサービス

UCSゴールドカード会員が運転または同乗する車が対象です。
バッテリーあがり、パンク、キー閉じ込み、ガス欠、応急処置、レッカー移動等、現場対応可能な「緊急サポートサービス」を受けられます。

自走不能の場合は、「帰宅・宿泊サポートサービス」によって、状況に応じてレンタカー・タクシーを手配してくれたり、最寄りの駅までの送迎、代替交通手段・宿泊施設の案内(費用のサポート)などのフォローサービスを受けられます。

更に車関係だと、宇佐美直営の約450店舗のガソリンスタンドでUCSゴールドカードを使うと、ガソリン・軽油・灯油が2円/L引きとなります。

まとめ

1.年間100万円以上の利用で3000円分のギフト券プレゼント→年会費3240円が実質240円
2.年中無休24時間体制のUCSロードサービス24
3.国内主要空港とホノルル空港ラウンジサービス
4.全国の宇佐美直営店舗約450店舗で2円/L引き
5.海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険の付帯サービス
6.アピタとピアゴでのお買い物で5%オフ

今後は他のポイントサイトにもUCSゴールドカードの案件が出てくるのかもしれませんが、現状、ちょびリッチ独占のカード案件のようです。
初年度年会費無料カードの発行で1万円の還元はかなりの好条件ではないでしょうか。旅行保険も自動付帯ですし、非常にコストパフォーマンスのよいカードだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする